2017.06.23










腹掛けの
朱も眩しき
五月晴れ






東北本線 愛宕-品井沼
2017.6


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

金太郎が身に着けてゐた腹掛けの
朱の鮮やかさが殊更に映える、
或る五月晴れの朝。

生命力の根源の色との謂れが御座いますが、
此の胸の空くような青空も亦、
地球上に生きる凡ゆる命を
日々受け止めてゐるものかと存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret