2017.06.13











煙突を
背負ひて跨ぐ
五間堀






日本製紙岩沼専用線 岩沼工場-岩沼授受所
2017.6


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

暗雲立ち込める岩沼の空に屹立する
紅白の煙突。

…等と記しますと、
如何にも是から好からぬ事が起こりそうな
雰囲気かと存じますが、
全く以て唆に非ず。

空模様こそ落ち着かなかったものの、
至って平穏な、週末の住宅街に御座います。

日本の産業の屋台骨の一角を担うと云っても
過言では無い産業が集積する
庵近在の街の片隅で、

斯様な光景が日々見られる事に
幾何かの安堵を得つゝ、
日々穏やかに過ごしてゐる所に御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret