2017.06.01










生い茂る
緑に分け入る
街と汽車






只見線 郷戸-会津柳津
2017.5


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

柳津の街は、
会津柳津虚空蔵尊として知らるゝ圓藏寺の
門前に位置する事と、只見川の舟運、そして出湯を以て、
山襞深くに発展した街並みに御座います。

其の街並みは、
もう一つの古刹である、奥之院辨天堂を含め、
狭隘な平地に犇めき合うが如く在り、
山峡を貫く大河に添って現れる
一大桃源郷の如く在るかと存じます。

森を掻き分けて往来する列車と、
森に分け入るが如く存在する街並みは、
些細な眺め乍らも、只見川の如く悠久の流れを紡ぐ、
当路線を象徴する風景かと存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret