2017.05.29










薫風に
似たる揺らめき
息遣い






磐越西線 山都-喜多方
2017.5


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

風が吹けば肌寒く、風が止むと蒸し暑く。
是を一日繰り返してゐた、此の日の西会津。

其の繰り返しも幾度目かを数えた時、
吹き渡る風の中に、僅かに熱気が
感ぜられて御座います。

漸く皐月らしき風が、と思うのも束の間、
油が焦げる薫りが些か混じってゐる事に
気が付き、

其の出所を見遣りますれば、
排気瓦斯で背景を震わせつゝ、
谷間を一跳びする気動車の姿が御座いました。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret