2017.05.22










Misty





石巻線 涌谷-前谷地
2017.5


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

江合川から立ち昇る川霧が、
咽(むせ)ぶ程の濃密さを以て、
大崎平野東端に立ち込めて御座います。

軈て陽が昇り、其の光が力強さを増して参りますと、
霧の向こうは青空である事を、
辛うじて感ずる事が出来るので御座いますが、

相変わらず、
太陽の位置を窺い知るまでには至らぬ程の
水蒸気の密度に御座います。

更に四半刻も経ちますと、
徐々に、霧に濃淡が出て参りまして、
幽かに線路の位置が分かるようになって参りました。

当に其の時、一本の貨物列車が、
音も無く足許を通り過ぎようとして御座います。

鳥谷坂の尾根に伸びる枝振りの見事さに
夢中になってゐた事も相俟って、
列車の姿を画角に認むる迄には
些かの時間を要したので御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret