2017.05.09










陽に向かう
ぺんぺん草の
息吹見ゆ






石巻線 前谷地-佳景山
2017.5


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

黄金週間後半は、庵人に御相伴賜り、
些かの贅沢をさせて頂いて参りました。

本日の一献は、其の道中にて
点てさせて頂いたものに御座います。

と或る農道の踏切にて、
丁度警報機の鳴動に差し掛かりましたので、
やおら鉄瓶を取り出し、角籠を飛び出します。

ふと足許を見遣りますと、
迸る生命力を発揮してゐる蒲公英に混じり、
懸命に茎を伸ばすぺんぺん草が。

列車は最早至近距離。
庵人の怪訝な表情を他所に、
防護柵の根元に這いつくばりまして。

間も無く南中を迎うる太陽に向かって
茎を伸ばすぺんぺん草が見せた、
儚き表情とは裏腹な、力強き一面を垣間見て頂けましたら
望外の幸甚に存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret