2017.05.06










或る小川の夕暮れ





東北本線 館腰-岩沼
2017.5


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

此の黄金週間は、
稲作をされる方にとりましては、
当に掻き入れ時かと存じます。

皆様の尊い御苦労がありましてこそ、
本日も白い御飯を頂く事が出来まして御座います。

改めて、心より御礼を申し上げます。

さて本日は、其の水田に水を引く用水路の脇で
夕暮れを迎えた際の光景に御座います。

本格的な水入りを前に、
泥除けなど入念な清掃が為されたと
聞いて御座いますが、

斯様に人の手が入って尚、
自然と一体化してゐる事に些かの安堵感を覚うるのは、
庵主が生粋の東北人で在るが故の事に御座いましょう。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret