2017.03.27










雪山に
桜並木の
枯れ模様






東北本線 大河原-船岡
2017.3


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

春分の日周辺は、
浮世では三連休で在った様に御座います。

庵主は、残念乍ら、
其の三分の二を労働に供しまして、
残りの三分の一にて、庵人の気分転換に
相伴致して御座います。

此の日は当に、
春本番を先取りしたが如き空模様にて、
庵人は意気揚々と歩を進めて御座いました。

此の城跡に整備された
回廊の配置は素晴らしく、
程好く高低差を活かした設えにて、
冬枯れの光景乍ら、立体感の有る散策を
楽しめる工夫が為されて御座います。

一方、重度の花粉症で在る処の庵主は、
厳重に掛けたる口覆いも虚しく、
隙間から侵入する繁殖力の欠片に
独り悶絶するばかりに御座いました。

花粉が止む頃には、此方の展望台も、
亦、求道者で鈴生りになる季節が
やって来る事と存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret