2017.03.07










暮れ六つに
此方見遣りて
獣道






東北本線 館腰-名取
2017.3


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

都市部と郊外の狭間…と云うよりは、
些か都会寄り、併し街の片隅、と云うのが
庵界隈の“今”かと存じます。

狸や鼬など、定点観測をしてゐれば
見ゆる事も御座いましょうが、
そうまでしないと、自然と触れ合う場所や機会も
やゝ限られてゐる様に存じます。

斯様な住宅街の中に在って、
頭と胴体と足が散り散りに成ってゐるにも拘わらず、
活き活きとしたした目で此方を見詰める数頭の動物達。

…斯様な光景も、
僅か乍ら、陽光が残る時間帯で在ればこそ。
機会が在りますれば、此の「サンクチュアリ」にて、
夜景にも挑んで見とう存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret