2017.03.02










小粒でも
籠従うる
凛々しさや






日本製紙岩沼工場専用線 岩沼工場-岩沼授受所
2017.2


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

此の日は、散歩がてら、
日本製紙の岩沼専用線に参じて御座います。

庵の近在である事を殊更に強調しつゝも、
中々立ち寄る事が出来ずに御座いました。

其れでも、一日二往復の列車のうち、
午後の一往復を、土手から見下ろしたり、
線路際から見上げたりしつゝと、

予報とは裏腹の空模様を恨めしく思い乍らも、
其れ也に充実した散歩と相成りまして御座います。

午後出荷分の紙を満載した籠を従える様は、
小粒な内燃機関車乍ら、其処に関わる人々と相俟って、
凛々しく映るので御座いました。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。


スポンサーサイト
Secret