2017.02.01










混凝土
茜に染まりて
冬の暮れ






東北本線 太子堂-南仙台
2017.1


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

昨日は、朝にも拘わらず、
夕暮れの如き風景に御相伴を賜りましたが、
本日は、紛れも無き夕暮れ時の一献を
御高覧頂きとう存じます。

庵界隈も、此処数日で、陽が長く成った事を
感じ取れる様に相成りました故、
季節の移ろいが着実である事に
些かの安堵を得てゐる処に御座います。

通り往く風が温かみを持つ様に成る迄には、
もう少々の時間が必要な様で御座いますが、
それでも、暮れ六ツの陽光には、
僅か乍ら、柔らかさが出て来たように存じます。

日毎の気温の変動も大きい時期に御座います。
更に、インフルヱンザや感染性胃腸炎が
猛威を振るってゐる様に御座います故、
皆様方に於かれましては、重々ご自愛頂きますよう。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret