2017.01.30










ゲレンデも
白く光りて
奥州路






東北本線 北白川-大河原
2017.1


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

此処で此の名車を眺めるのは、
此れが最後の機会と為るので御座いましょうか。

昭和四十二年の月光型の登場から、
半世紀の長きに亙り、長距離移動の需要を支え続けた名車も、
愈々終焉の刻を迎うる様に御座います。

俄かには信じ難い事に御座いますが、
其れは御来庵の皆様方にとりましても
同じ事かと存じます。

此の日、宮城蔵王のスキー場が、
其々のゲレンデに斉しく雪を載せ、
冬の太平洋側らしく、淡き陽光を照り返し、
遠目にも其の形が分かるように為って御座います。

残念乍ら、手元に一献が見当たらないので御座いますが、
こうした雪山に、嘗て幾人もの行楽客を運んだ事も御座いました。

或る時は朝靄の中を
或る時は月光の下を
また或る時は雪霜厳しき折を
当に昼夜を問わず、全国を駆け巡ったので御座います。

此の列車が日本と云う国土に齎した数々の功績は、
尚更に注目されるべきものと、
個人的には斯様に思うので御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret