2017.01.28










裾に雪を纏い
蒼白の刻を往く






東北本線 北白川-東白石
2017.1


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

太陽光の波長と、
微細な氷の結晶の集合体が持つ反射率により、

夕暮れの空が、
辺りを満たす大気迄も染めてゐる様に御座います。

更に其の色に紛るゝが如く、
寝台電車が目の前に現れて御座います。

そして其の列車の目指す先は、
此の夕暮れの遙か向こう、
遠く斑鳩の里の界隈に御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret