2017.01.18










雪を撥ね
列車の運ぶ
風寒く






東北本線 大河原-北白川
2017.1


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

以前にも申し上げましたが、庵界隈では、
銀色以外の列車を目にする機会が
実に減りまして御座います。

目の前を、脱兎の如く飛び去る列車が巻き起こす風は、
雪礫を含んでゐるが故、当たり前の事に御座いますが、
尚一層、冷たく感ぜられたので御座います。

皆様方におかれましては、
お風邪など召されては御座いませんでしょうか。

庵主は現在、今季一番との呼び声高き寒波から、
其の風邪を貰ってしまい、治り掛けとは云え些か辟易して居ります故、
くれぐれも御自愛下さいますよう。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret