2016.11.10










頂の
先の先まで
樹々湛え






磐越西線 磐梯町-東長原
2016.6


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

人間と云うのは現金なものに御座いまして、
あれ程厭だった蒸し暑い時期が恋しくなって御座います故、
些か熟成した一献にて恐縮に存じますが、
点てさせて頂きとう存じます。

其の山体の雄々しさも然る事乍ら、
麓から頂まで程良い濃さの緑に全身覆われてゐる様は、

これから夏へ向けて、生命を謳歌する喜びを
其の全身を以て表現してゐるかの様で御座います。

梅雨の晴れ間、水無月にしては些か蒸し暑く、
盆地の縁に滞留した熱気を吹き飛ばすが如く、
牛歩とは程遠い韋駄天振りで
一陣の涼風を届けてくれたので御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret