2016.11.05










木枯らしに
耐えし枝豆
何を見ゆ






東北本線 岩沼-槻木
2016.11


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

休耕地で御座いましょうか、それとも──。

庵近在では、「木枯らし」と云う言葉は
使われないので御座いますが、
此の日は思いの外強い風が
冷気を運んで来た様に御座いまして、

幾許か纏まって立ってゐた枝豆が、
押並べて似た様な色を纏って御座いました。

色付いた広葉樹を愛でる前に、
何故か斯様な物に食指が伸びてしまう、
或る晩秋の休日に御座いました。

晩秋と申しますれば、
“秋”が無かったとの声が多く聞かるゝ
今年の神無月に御座います。

今夜も、暖かくしてお休みになられますよう。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret