2016.10.19










山深く
西陽を浴みて
憩う駅






水郡線 西金
2016.10


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

まだ、この時間か──
と思わさるゝ程に、陽の傾きが早くなった此の頃に御座います。

山懐深くに佇めば尚の事、見る見る内に、
谷間が影に飲み込まれて行くので御座います。

山影に隠るゝ直前の陽光は、
機関車も、砰籠も、斯くも優しきもので在ったか、と感慨に耽る、
山合の小駅に御座いました。

当日、現地でお会いした皆様方には、
愉しいお話と御教示を頂き、草庵からで恐縮に存じますが、
心より御礼を申し上げます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret