2016.10.01










蝸牛さえ
追い付く脚も
躍動す






日本製紙岩沼工場専用線 岩沼授受所-日本製紙岩沼工場
2016.9


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

蝸牛(かたつむり)も追い付きそうな速度で、
籠を満載した車列が工場へと進んで参ります。

原動機のけたたましい音が過ぎ去ると、
台車と線路の軋む音だけが、
やゝ暫く住宅街に響き渡るので御座います。

其の音に包まれ、
街の片隅の鉄路も力強く息衝いてゐる事を実感した、
雨の昼下がりに御座いました。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret