2016.09.29










入道も
白く光りて
ホキも焼け






岩手開発鉄道 日頃市-長安寺
2016.8


***************

本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。

秋の長雨とは申しますが、
此処まで長いと些か食傷気味に御座います。
既に大雨の被害が生じてゐる地域も在るかと存じます。
呉々も、御自愛頂きますよう。

青空が恋しくなって参りましたので、
葉月の一献に御相伴賜りとう存じます。

真っ青な空を背景に、入道雲の白い輝きが、
日差しの強さを物語ってゐるかと存じます。

対照的に、真では潰れてしまう位に黒光りした砰籠(=ホキ)が、
其の焼け具合と申しますか、平たく申しますれば
触れると火傷を負いそうな程に見ゆるので御座います。

此の踏切の脇に佇んでゐたときは、只々熱いだけ、
と云う様な正午前で在った事を思い出して御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret