2016.09.14










神の峰
碧く朝陽に
照り返る






東北本線 金谷川-松川
2016.6


***************

本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。

浅い角度乍らも、突き刺さるが如き光線の力強さ、
是が夏の夜明けと申すものかと存じます。

盆地の縁に当たる福島市松川町は、
夏とは云え、夜明け前は些か冷え込むので御座いますが、
太陽が顔を覘かせた瞬間から、気温が鰻登りに為るので御座います。

斯様な迄の力を持つ夏の朝陽に、
高速貨物列車が、吾妻山を背にしつゝ真っ向勝負を挑んで御座います。

隅田川迄、残す処七十余里。
じりじりと炙らるゝ事も厭わず、
今日も陸奥の大幹線を驀進するので御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret