2016.09.01










碧空と川を跨いで明日紡ぐ





岩手開発鉄道 盛-赤崎
2016.8


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

へきくうと かわをまたいで あすつむぐ

今回の台風十号では、残念乍ら、
岩手県沿岸部にも甚大な被害が及んでしまった様に御座います。

亡くなられた方々に、衷心より哀悼の心を捧ぐと共に、
被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

今回の台風は、此処、
大船渡を上陸地に選んだ様に御座いますが、
幸い、大船渡に限りましては、目立った被害は見受けられずに居ります。

併し震災から二千日が経過し、漸くと云う処で今回の豪雨災害。

台風一過の酷暑も如何許りかと
拝察申し上げる次第に御座いますが、

せめて穏やかな盛川と、
晴れ渡る夏空の一献を此処に点てさせて頂き、
一服の涼として頂けましたら望外の幸甚に存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret