2016.08.16










喘ぎつゝ来る途いま陽溜まりへ





岩手開発鉄道 日頃市-岩手石橋
2016.8


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

あえぎつつ きたるみちいま ひだまりへ

六百馬力のヂーゼル機関車が紫煙を吹き上げ、
終点間近の急勾配を登って参ります。

空車と云えど、
其れ也の重さを牽いて来る訳で御座いますから、
矢張り、最期の踏ん張り処と申せましょう。

三里余り、登り一辺倒の苦労が、
若草の敷き詰められた柔らかな陽溜りに癒さるゝ、
斯様な光景かと存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret