2016.08.15










陰陽の硲駆くるは吾の刻





東北本線 東白石-北白川
2016.8


***************

残暑お見舞い申し上げます。

おんみょうの はざまかくるは われのとき

足早に過ぎ去る東北の夏を体現するかの如く、
彼の名車もまた、愈々其の燈火を落とそうとしてゐる処かと存じます。

陸奥の経済成長を支えて半世紀。
定期運用こそ無いものの、未だ現役である事も相俟って、
其の名声と流麗な姿は人々の心を捉えて離さないので御座います。

斯様な車にこそ、此の、夜と昼の硲の、
幽かに残った陽の光、残照と云うには過ぎる、
仄暗い雰囲気が一番似合うものと存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret