2016.08.08










初夏の陽を浴びつゝ往く路とて独り





石巻線 曾波神-石巻
2016.7


***************

本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。

梅雨の晴れ間と云うには、
余りにも強烈な日差しと相成りました、
愛宕山界隈に御座います。

角籠を駆る際は、写真機の事を考え、
普段より空調を入れているので御座いますが、
此の日は、其の事が仇と為りまして、

折角此処まで参じたにも拘らず、
角籠から一歩も出たくなかったのが
正直な処に御座います。

所定の時刻と相成り、
角籠から出た処までは良かったので御座いますが、
其処へ、大崎平野の全ての熱気を集めて来たが如き
ヂーゼル機関車が。

滴る汗に辟易し、
画角も十分に決めぬ儘では御座いましたが、

逆に、其れ迄の暑さなど吹き飛ばす光景に
相見うる事が出来たので御座います。

本日も、御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret