2016.07.28










細道も名も無き山さえも、深緑に普(あまね)く覆われる初夏





仙山線 作並-奥新川
2016.6


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

本日の一献は、
先日御相伴頂いた野点での一献を、
同じ地点あり乍ら、別な鉄瓶にて煎じたものに御座います。

時に、此の車の色合いは、
深緑に能く映ゆると専らの評に御座います。

此の時は某も、
熊に怯えつゝ深緑の中に身を隠して御座いました故、
僭越乍ら、全く以て同感するので御座います。

熊除けのラヂヲを停めますと、
木々の騒めきと鳥の囀り、そしてイノシシと思しき足音しか聴こえない、
名も無き山の麓に御座いました。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret