2016.07.22










寛歩





石巻線 涌谷-前谷地
2016.6


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

家路を急いでゐる事には変わり無いので御座いましょうが、
日没直後の田舎道と申しますのは、中々どうして、
都市部の其れとは根本的に違うので御座います。

集落と田圃が淡々と繰り返さるゝ車窓は、
その色彩を茜色から漆黒の闇へと
緩やかに移していくので御座います。

学校や職場からの帰り道であるにも拘らず、
「家路」の間に間に「旅路」が顔を覘かせる
「間」の如き瞬間があるものと存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret