2016.07.07










碧空に新旧揃いて背を伸ばし





阿武隈急行 梁川-新田
2016.5


***************

本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。

梁川駅に隣接する車両基地の傍に、
国道の築堤が御座います。

折角、福島まで参じた故、
夕暮れを背にのんびりと腰を下ろして
線路を眺めようと画策するも、

初夏に差し掛からんとする緑の
生命力が溢れんばかりの築堤は、
頑として人間如きが休息を得る事を
拒んでゐるかの如く御座います。

自然からすれば、其れは小さな一人の人間は、
渋々、築堤脇の側道に降ろされて御座います。

其れでも、好みの姿格好をした電車を目の当たりにし、
些か気分が晴れて参ると云う現金な性格に御座いますが、

其れは、空から雲が一切消え去ってから
暫く後の事に御座いました。

本日も、御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret