2016.06.23










深緑に埋もれ見送る細道に





仙山線 作並-奥新川
2016.6


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

熊に怯え乍らの野点と相成った、
本日の一献に御座います。

其れ位の秘境に御座いまして、
此処、八ツ森駅が現役だった当時から
斯様な状況だった様に御座います。

其れだけに、今一つの空模様乍ら、
緑の濃さは益々其れを深くし、
最後の花道ならぬ“緑道”を作り、

某の拙い点前乍らも、
名列車の勇退に相応しき舞台が誂られていた様に
感ぜらるゝので御座います。

迫る山々に幾度と無く谺するタイフォンが聴こえ、
列車の接近を知ると同時に、
惜別の念も遣る方無き心持ちにさせられた、
東北随一の都・仙台の奥地に御座いました。

現地でお会いした諸先達方及び諸兄には大変お世話になり、
改めまして心より御礼を申し上げる次第に御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret