2016.06.20










青葉燃ゆ山眺めつゝ幾星霜





磐越西線 磐梯町-東長原
2016.6


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

まさか、某が生きてゐる内に、
斯様な日が来るとは、夢にも思って居りませんでした。

北日本の幹線を中心に、速達列車の近代化に貢献し、
また個人的には、幼少より慣れ親しんだ特急電車、
其の歴史に終止符が打たれた先の週末。

平成廿八年六月十八日から十九日、
彼の列車の車内及び沿線は、
其の偉業を讃える沢山の人々で埋め尽くされて御座いました。

写真機の不具合により、
仙台発の上りひばり号を記録仕損じると云う
事故に見舞われはしましたが、

其れでも、(個人的には)新幹線の北海道延伸よりも衝撃的な
歴史の転換点に立ち会えた事は、
此の上無く幸運な事に御座いました。

此の機会に、出不精な某を御引き連れ頂きました、
ふぁっきんファッツ殿を始め、多くの諸先達方や御仲間に、
草庵からで恐縮に存じますが、衷心より御礼申し上げます。

先ずは、彼の列車が、
長年に亙り幾度と無く其の足許を駆け抜けた、
磐梯山との邂逅を御笑覧頂きまして、
口火とさせて頂きとう存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret