2016.05.20










自動車と道を分け合い忍び足





仙台臨海鉄道 北港-仙台港
2016.4


***************

本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。

北港脇に所在する、仙台市瓦斯局ご用達の
増槽車列で一献を煎じて参ります。

片側三車線の広々とした道路は、
大型自動車を中心に其れ成りの通行量が御座います。

にも拘わらず、路肩歩道から些か頼りなくも見える線路に至るまで、
是と云つた境界を示す造作が見当たらないので御座います。

如何にも、一般人が立ち入らない事を前提とした仕様にて、
庵主の様な所謂“怪しい線路”を愛好する路端民には
堪えられない佇まいを持つ路線に御座います。

線路まで含めれば、
相当に広い空間が平面交通に供されている訳で御座いますが、
暫く佇んで居りますと、何方が主役なのか分からなくなつて来るのが
亦愉しからず哉、と云つた処で御座いましょう。

庵からそう遠くない事も御座います故、
一献を煎じに足繁く通う事に為りそうなので御座います。

本日も、御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
Secret