2016.02.24










銀箱が行き交い立つ風襟を立て





東北本線 名取-館腰
2016.2


***************

本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。

こヽ数年、
銀色では無い列車を見る機会がとんと減つた
庵の界隈に御座います。

一昔も前の列車が巻立てる風は、
寒さ厳しき折でも何処かしら
温かみが在つたかと存じますが、

平成に移り変わつて暫くも経ちますと、
下野にも劣らぬ空つ風が
尚更に身に染みる線路端に御座います。


スポンサーサイト
Secret