2016.02.08










蒼白で満つる空気を揺蕩うて





東北本線 岩沼-槻木
2016.1


***************

本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。

雑務が重なり、忙殺されて居りまして、
囲炉裏に灯を入れるのが些か久方ぶりになつた事、
ご容赦頂きたく存じます。

そうはくで みつるくうきを たゆとうて

夕暮れの青白き大気は、
宛(さなが)らヱーテルで満たされた
仙台平野と云う巨大なビーカーの中を
眺めてゐるような錯覚を起こすので御座います。

そして、ビーカーの底を、
一筋の貨物列車が、
其の身の廻りを満たすヱーテルを掻き分けるが如く
徐(おもむろ)に進み往くので御座います。

スポンサーサイト
Secret