2015.11.29










大河往く汽車を見下ろす山錦





石巻線 陸前稲井-石巻
2015.11


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

ラヂオやテレビなどで、
年賀状が謳わるヽ時期になって参りました。

我が庵も、昨日は年賀状の準備を中心に
庵族一同、出入りが慌ただしくなって参った
此の頃に御座います。

さて寒暖の差が大きい今日此の頃に御座います。
御来庵の皆様方に於かれましては、
体調は如何で御座いましょうか。

人間は、然様な自然の力の前に
様々な影響を受ける訳で御座いますが、
広葉樹は、人間の眼を愉しませる姿を
見せる訳で御座います。

其の変化は、様々な条件により千差万別に御座いまして、
当に一瞬の出来事と申し上げましても
過言では無いものかと存じます。

さて此の“トヤケ森”と云う小高い山からの眺め、
雪景色等は如何程に御座いましょう。

さぞ綺麗であろう事に胸を躍らせる半面、
登り詰めるには相当の覚悟が必要な事も
容易に想像がつくので御座います。

スポンサーサイト
Secret