2015.11.14










壮大な箱庭の隅往く椛





只見線 上条-越後須原
2015.10


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

先月末、新潟県の山奥にて試した「超」俯瞰の続きに
ご相伴賜りとう存じます。

何分、写真機を手にしてから、
主に接近戦にて一献を点てて参りました某に御座います。

此処まで線路より遠い上空から汽車を見下ろすなど、
殆ど産まれて初めての経験に御座いまして、
全く以って勝手の分からぬ儘に写真機を振り回し、

やれ、今此処に居ただの、今度は彼方から出てきただの、
豆粒の如き気動車を追い駆けるのに必死で御座いまして、
まだまだ修行の足りぬ事が身に沁みた一献にて恐縮に存じます。

斯様な顛末にて、普段の一献よりも尚の事更に、
居合わせた諸先達方に指南を頂きつゝの一献に御座います。

壮大な箱庭の隅を慎ましく進む気動車(椛=もみじ)に、
晩秋の清冽な空気を垣間見て頂けましたなら、
望外の幸甚に御座います。

さてその椛にて、もう一献点てさせて頂く事と致しましょう。
宜しければ、御笑覧頂きとう存じます。

***************





只見線 上条-越後須原
2015.10

スポンサーサイト
Secret