2015.10.26










ふくの浦臨みいづるは白式部





羽越本線 女鹿-小砂川
2015.10


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

雄々しき荒磯を眼下に従え、
目が覚める程の白き肌を携えた紫式部が、
奥ゆかしく歩みを進めて参ります。

式部殿の初秋の装いを祝すかの如き穏やかな海は、
岩場を洗う事も忘れてしまった様に御座います。


スポンサーサイト
Secret