2015.08.17










ひつそりと名乗る縁は華三輪





津軽線 青森
2015.7


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

人目を憚(はばか)り、
連結面でひつそりと其の名を主張する
三輪のはまなす。

晩夏から初秋にかけて結実し、
食すと甘酢の如き味との事。

縁を偲ぶにしては、見た目にも些か先鋭的乍ら、
此の列車の歩みし歴史と、
此方の愛称板の奥ゆかしき事に触れ、

今夏の拙庵には、
此の華を添ゆる事に致したく候。

扨て、季節の上でも折り返しの立秋を過ぎ、
突如として気温も下がって御座います。

今後とも、御来庵の皆様方に於かれましては、
お体御自愛下さいますよう。

スポンサーサイト
Secret