2015.07.05










野も山も噎(むせ)ぶ吐息の隠しける





東北本線 槻木-岩沼
2015.7


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

此の時期の大地の吐息は、
実に湿気っぽく、若干冷気を含んだものに御座います。

斯様な吐息が画角全体を支配した事に、
逆に庵主は一瞬息を「呑まされて」しまうほど、
濃密な灰色で御座いました。

何しろ、其処に在る筈の蔵王の山々はおろか、
至近に立ち並ぶ高層住宅や家々でさえ、
覆い隠してしまうぐらいで御座いましたから。

彼の踏切・彼の曲線で御相伴を頂戴した、
T木の巨匠殿、KE70殿、
早朝からお世話になり、誠に有難う存じました。

スポンサーサイト
Secret