2015.05.15










遥かなる旅路碧空貫けり





石巻線 涌谷-前谷地
2015.5


***************

御来庵頂き、誠に有難う存じます。

少々早めでは御座いましょうが、
既に初夏の趣に御座います。

軌間二呎六吋由来の路盤は、
直線的、かつ隧道を極力避けて敷設されている事等が
その特徴として挙げらるゝ事は、
さる書物に拠りて存じて御座います。

而して此の一献を煎じた場所は、
直線的な路盤でありながら隧道が設えられると云う、
上述の由来とは相反する要素を有する光景にして、
当路随一の景観かと存じます。

限りなく高く抜ける碧空のもと、
僅かな土の薫りと、既に暑さすら含んだ風と伴に、
何処の地より葡萄色の籠を連ね、
ゆるりゆるりと進み来たる其の頭上には、
一筋の飛行機雲が高き空の尚高きを、
真一文字に貫いて行くので御座いました。

スポンサーサイト
Secret