2017.09.26











両岸を
結ぶ鉄路の
勇ましさ








2017.9


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

那須の北麓より沸き出でて、
庵近在より太平洋へと躍り出る
県南随一の大河、阿武隈川に御座います。

五百余米の長さを持つ此の鉄橋も、
右岸(亘理町)側より改修工事が
始まって御座います。

黒々とした夕刻の流れも穏やかに、
幾星霜を生き抜いた武骨なトラス橋の姿も
より洗練された色合いに成って行くものと存じます。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

スポンサーサイト
2017.09.11











夕暮れを
大河に溶かして
山遠く







常磐線 逢隈-岩沼
2017.9


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

暑い盛りは、長雨様に覆い隠して頂き、其れも明けますと、
丁度過ごし易い頃合いと成ってゐたと云う、
庵近在に御座います。

日没もすっかりと早まり、川面を渡る風にも
些かの冷気を感ぜらるゝ様に成って参りました。

今年は、一日の中での気温の上下が
尚一層大きい様で御座いますが、
御来庵の皆様方に於かれましては
如何で御座いましょうか。

庵も雨戸を閉めている間に、
国民保護情報やら緊急地震速報やら、
何かと不穏な空気が漂ってゐた昨今では御座いますが、
庵主も含めまして、兎に角
息災で在りたいものに御座います。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

2017.08.10











群青の
波濤砕くる
磯荒く







常磐線 広野-末続
2017.7


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

此の高台より、
海原と鉄路を併せて見下ろした際に、

あの日の爪痕を懸命に修復し、
且つ、補強してゐる光景に
ふと、我に返るので御座います。

此の日の空模様と相俟って、
其れ迄の登攣で上がった息を静めるのには
十分なものであったかと
思い出さるゝので御座いました。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

2017.08.05










威容






常磐線 広野-末続
2017.6


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

福島の浜通りは、
穏やかな地形に
手近な海岸線を得らるゝ事や、
気候が温暖で在る事等から、
東日本の電力供給の一大拠点に
為って御座います。

其の拠点の内の一つ、
広野火力発電所の威容が、
岬の向こうに薄っすらと、
併し堂々と、横たわって御座います。

日本の電力供給と立地、
そして其処に纏わる
様々な思惑に頭を巡らせ、
其の矛盾を感じ取った、
半刻程の高台に御座いました。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。

2017.08.04











銀(かね)色の
海に臨みし
日々の路







常磐線 末続-広野
2017.7


***************

本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。

薄く碧が曳かれた、銀色の海。

里と共に落ち着きを取しつゝ在る中、
其の身と同じ色の景を背に、
四ツ扉の普通電車が、
今日も広野の街を目指して参ります。

御相伴賜り、誠に有難う存じました。
又の御来庵を、心よりお待ち申し上げて居ります。